にっぽんの温泉100選ニュース

にっぽんの温泉100選から観光だけでなくビジネス情報、そして美味しい情報をお届けします。

下呂、道後、洞爺湖、芦ノ牧他ニュース【温泉地 Trip+(8/4~)】

⏳この記事は約1,900文字です。約4分半で読めます⌛️

旅行やワーケーションの参考になる温泉地からの飲食、体験などの情報を紹介する『温泉地 Trip+』。

観光経済新聞による温泉ランキング「にっぽんの温泉100選」から取り上げています。

お出かけの際は最新情報をご確認ください。

岐阜|下呂(にっぽんの温泉100選2021:2位)

夏祭り開催中

屋台では飛騨牛や鶏ちゃんを食べられる他、ステージイベントが開催されています。

下呂温泉もまさに『おいしい温泉地』ですね。
また行きたいです。

イベントは白鷺橋周辺で開催されています。

毎週土曜に開催されており、残すところは2022年8月13日(土)、8月20日(土)の予定です。

愛媛|道後(同4位)

元新聞記者の正岡子規にちなみ、新聞づくり教室開催予定

記者になる前、東大予備門(現・東京大学教養学部)では夏目漱石南方熊楠と同窓だったんですね。
夏目漱石坊っちゃんビールもそうですが、正岡子規ともども道後温泉に縁があります。

南方熊楠は白浜温泉(にっぽんの温泉100選2021:33位)に縁があり、日本よりも海外で知名度が高いという声もあり、YouTube動画でも取り上げました。

2022年8月21日(日)開催予定です。
事前申し込みが必要なのでご注意ください。

石川|山中(同29位)

本日からイベント開始

日中、茶碗や小道具のお店やキッチンカーを楽しみ、夜はプロジェクトマッピングが行われるという、一日楽しめるイベントが開催されます。

イベントを楽しみながら、山中温泉街を巡り、総湯や宿泊施設で日帰り入浴で湯を浴びるのが気持ちよさそうです。
総湯の浴槽の深さが懐かしいです。
※お盆期間でもあり日帰り利用を休止している宿泊施設もあるようなのでご確認ください。

本日から2022年8月16日(火)まで開催予定です。

北海道|洞爺湖(同48位)

観光協会職員手作りのモニュメント完成

サムネで表示されている「TOYA」のモニュメントが完成しました。

なんと観光協会の職員による手作りだそうです。
サイズは横5メートルもあり、結構なサイズです。

この施設の横、湖側に設置されています。

山梨|河口湖(同73位)

河口湖温泉のお湯も楽しめるグランピング施設オープン

この記事では河口湖温泉のお湯が楽しめることに注目していましたが、ペットもOKで、サムネのように仕切られたスペースでペットと気兼ねなく楽しめそうですね。

記事の画像よりも夕方(夜?)の楽天トラベルのサムネ画像のほうが雰囲気あります笑

YouTube動画のテロップでもちょくちょく目にしますが「ドッラン」っていう誤字多いですね汗

2022年8月4日(木)からオープンしていて、楽天トラベルで予約可能です。

福島|芦ノ牧(同99位)

観て、食べて、歩くイベント開催予定

イベントは「ONSEN・ガストロノミーウォーキング」というものです。
芦ノ牧エリアに限らず全国各地で開催されています。

公式サイトのイベント説明を読むとウォーキング<フードのイメージがあります。

幕末の激動の時代に、最後まで武士の誇りを貫いた会津藩
その城下町として栄えた会津若松は、北国の乾物を知恵と工夫で伝統料理に昇華させた「会津料理」の中心地であり、正直で真面目、頑固だがやさしい会津人気質は、現在でも美味しい食や酒に生きています。
今回の開催地は、渓谷美と湯量豊富な天然温泉が自慢の芦ノ牧温泉芦ノ牧温泉周辺の雄大な自然を巡りながら、会津の郷土料理や名物、自慢のお酒などを堪能しながら、会津の温かいおもてなしを感じてください。
ー出典:ガストロノミーツーリズム公式サイト

ご当地グルメを選んで楽しむことができる素敵なイベントですね。
とても面白そうです。

今回を投稿した『シティ情報ふくしま』の記事で見るまでこのイベント企画を知りませんでした。
今月は湯田中渋温泉郷(にっぽんの温泉100選2021:45位)でも開催予定だそうです。

この団体(ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構)にはメディアも会員になっているので、もっと情報が拡散orスクレイピングされてもよさそうですけどね。

芦ノ牧のイベントは2022年9月18日(日)開催予定です。

 

カジュアルな旅の時はこのバックパックを愛用しています。

しっかりとした生地で側面についたベルト(MOLLE)でいろんなものを引っ掛けて吊るせます。

別売りのサイドポケットで容量を増やすことも可能です。

しっかりとしている分、ちょっと重いです。

 

最後までおつきあいいただき、誠にありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にっぽんの温泉100選×日本の道100選~東日本編【温泉地 Trip+SP】

人気温泉地をダブルに楽しめるスペシャル記事です。

明日8月10日は『道の日』なので、温泉地ともつながっていく”道”を紹介する情報です。

プロによって選ばれたおすすめ温泉の「にっぽんの温泉100選2021」と、建設省と「道の日」実行委員会による「日本の道100選」。
温泉100選の温泉地で、同じ場所(市内)にある道情報を紹介します。

今回は東日本編(北海道・東北・関東)です。

日本の道100選(にほんのみちひゃくせん)は、道の日の制定を記念して、1986年度および1987年度に、建設省と「道の日」実行委員会により制定された、日本の特色ある優れた道路104本である。

日本の道100選の選定基準は、文化庁が選定した「歴史の道百選」や、国土交通省が選定した「歴史国道」とは異なり、必ずしも歴史や文化的価値にこだわっておらず、地域の人々にどれだけ親しまれた道路であるかが最大の選定基準となっている。

そこに、景観に優ることや周辺環境と調和することも選定基準の一つとなっているところから、その地域のシンボルロードであることが多い。
-出典:ウィキペディア

温泉に出かけたら、せっかくの道を訪れてみませんか。
お出かけ前に天気予報のチェックもお忘れなく。

栃木|鬼怒川・川治(にっぽんの温泉100選2021:17位)・湯西川(同59位)・日光湯元(同92位)

いろは坂

種類 坂道
所在地 日光市

日本で最も有名な坂の一つではないでしょうか。

初期のいろは坂に48のカーブがあったことかがこの名の由来だそうです。

修学旅行でバス酔いした記憶があります。
その後、日光湯元へ訪れた時は道中の猿に夢中で酔いませんでした笑

そして車好きにもお馴染みですね。

交通ルールは守りましょう。

日光街道・例幣使街道・会津西街道

種類 並木道
所在地 日光市

世界最長の並木道です。
ギネス世界記録にも登録されています。

植樹から約400年経った今でも約12,500本のスギが生い茂っているそうです。

見た目も虫の鳴き声も涼を運んでくれますね。

日光市は100選にランクインした温泉地が3つもあり、ご当地グルメを味わえる「おいしい温泉地」があります。

観光地としても歴史ある施設から、最近のレジャー施設まで盛りだくさんですね。

北海道|湯の川(同24位)

大三坂通

種類 坂道
所在地 函館市

洋館が建ち並び、ガス燈風の街路灯が建ち、街路樹が植えられています。

この坂の下に大三印義兵衛という人の宿があったことがこの名の由来です。
それ以前は木下という人の家があったので「木下の坂」と呼ばれていたそうです笑

そして週刊ヤングジャンプの人気コミック『ゴールデンカムイ』にも登場します。

『金カム』では、19○話で見ることができます。

宮城|秋保(同35位)

定禅寺通り

種類 並木道
所在地 仙台市

杜の都ケヤキ並木として有名ですね。

通りの名前に残る「定禅寺」は現在の宮城県庁のあたりにあったそうです。

名水百選でも杜の都が登場します。

仙台西道路

種類 専用道
所在地 仙台市

風情があるとか歴史があるとかではありません。

渋滞解消に多大な効果をもたらしたことや、自然環境のため70%をトンネルにしたというのが選定の理由のようで、この日本の道100選らしさのある道ですね。

自動車専用道路であるが、案内看板は一部を除き「青色」で表記されている。
-出典:ウィキペディア

こういうイレギュラー、好きです笑

いつまでも美しき杜の都であることを願っています。

北海道|定山渓(同39位)

札幌大通

種類 幹線道路
所在地 札幌市

北海道を訪れたことがなくてもみなさんご存知ではないでしょうか?

道路というか大通公園としての知名度ですね。

そして「さっぽろ雪まつり」は1950年に初めて行われたそうです。
もう70年以上になるんですね。

4丁目には、日本の道100選の石碑があります。

もっと取り上げるような情報がたくさんあるんですが、せっかくの日本の道100選企画なので笑

福島|高湯(同53位)

磐梯吾妻スカイライン

種類 街道
所在地 福島市

見晴らし最高でしょうね。

かつて有料道路だった時につけられた名称です。

2011年の東日本大震災の観光復興策として無料になったそうです。

山形|あつみ(同65位)・湯野浜(同89位)

月山花笠ライン

種類 街道
所在地 鶴岡市ほか

正式名称は月山道路(がっさんどうろ)で、県民によりつけられた愛称がこの名前だそうです。

美しさだけでなく、関東方面や仙台からあつみ温泉湯野浜温泉へ行くルートとなっています。

当道路は通行料金徴収がない無料の道路で、高規格幹線道路(高速自動車国道に並行する一般国道自動車専用道路)としては珍しく、青色の案内標識が使用されている。
-出典:ウィキペディア

30年ほど前までは冬期通行止めとなっていたそうです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
おでかけの際は最新情報をお確かめください。

各温泉地を画像で紹介し、YouTubeにエリア別動画をアップしています。
お時間がございましたらご参考にどうぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

別府、箱根、城崎、雲仙他ニュース【温泉地 Biz+(7/31週)】

⏳この記事は約2,700文字です。約7分で読めます⌛

観光経済新聞による温泉ランキング「にっぽんの温泉100選」から、各温泉地が仕掛けるさまざまなビジネス(アイデア)のニュースを『温泉地Biz+』と称して取り上げています。

地域活性、地方創生につながっていくことを期待しています。

エリア別にランキングを掲載しています。

大分|別府八湯(にっぽんの温泉100選2021:3位)・由布院(同9位)・長湯(同95位)

県による温泉×宇宙人プロモーション開始

おんせん県ならでは、大分県による温泉コラボプロモーションが展開されています。

温泉100選2021に5温泉地を抱える群馬県も、温泉コラボ企画や無形文化遺産登録推進を行っていますが、大分ほどの”振り切り”、面白さは感じません。

ユネスコへの申請が容易でないことはわかりますが、温泉の魅力そのものを上げるよりも他議員や他知事連携ですしね。

今回の企画ページはこちらです。

「ワレワレハウチュウジンダ」と伝えるなど自己申告で宇宙人であることを伝えると、協賛施設で特典が受けられるものです。

温泉の顕在客層は恥ずかしがってこの企画に乗らないかもしれませんが、若い層や温泉が初めての方にリーチできる可能性があり素晴らしいです。

動画もナレーションに石丸謙二郎さんを使うなど面白い展開が始まっています。

この企画提案したのはどこの会社なんでしょうね。
興味があります。

神奈川|箱根(同5位)

観光庁・地域の新たなレガシー形成事業発表

地域の伝統形成により国内外の旅行者を引き付ける事業への1,000万円までの支援プロジェクトが発表されました。

コンセプトは以下のとおりです。

レガシー形成の考え方
[1]地域において最も輝いていた時代の建築物や文化を面的に再現し、活用していく取組
[2]地域で脈々と受け継がれてきた自然・景観、食、文化、遺産(日本遺産、重要文化財、伝統技術等)等を、面的に又は線で再現し、活用していく取組
[3]地域における自然・景観、食、文化、人(住民)と、アートなど新しく創出した資源との融合により、地域に人々を惹きつける取組
[4]シンボリックで一点豪華主義なものを創出していく取組
-出典:観光庁公式サイト

全14事業のうち箱根が温泉とは直接関係しませんが、以下の事業で採択されました。

・日本遺産「箱根八里」の価値を高める箱根町の新たなレガシー形成に係る調査事業~神奈川県足柄下郡箱根町

私は神奈川出身で箱根には馴染みもあり残すべきものという思いもありますが、箱根は自力でなんとかできそうな…

温泉関連では、大分由布市の事業が採択されていました。
由布院観光協会の地図では含まれておらず、公式サイトも「湯平温泉(ゆのひら)」として別ドメインだったので見出しには入れていません。

・「温故知新の心にふれる温泉場 湯平温泉」構築事業~大分県由布市

今回、由布院からこんな近くに立派な温泉地があることを初めて知りました。
それぞれの温泉地の住所を調べたところ町(大分県由布市湯布院町)まで同じなんですね。

兵庫|城崎(同11位)・湯村(同68位)

但馬牛キャンペーンスタート予定

JAたじまが運営する但馬牛専門店から卸している但馬牛が90分食べ放題になるという宿泊プラン連動企画が展開されます。

JAも宿泊施設もWin-Winな企画になりそうで、旅行先を悩んでいた方へのプッシュにもなりそうです。

対象となる宿泊施設は3つだけなのが残念です。
詳しいことはわかりませんが、このような企画によりJAも卸先の拡大を狙おうとしているのかもしれません。

3温泉地(神鍋温泉は温泉100選ランク外)のうち、湯村温泉の宿泊施設は「朝野家」です。
旅行新聞新社のランキング「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選2022」にランクインしている人気施設でもあります。

静岡|熱海(同20位)

熱海再生の立役者インタビュー

ニュースではなく、熱海再生の立役者のインタビュー記事です。
もちろん一人に絞れるものではなく、海外資本のおかげという声もあるかと思いますがご参考までに。

「理由の一つが、街に海外の人がいたほうが、第1のターゲットの人にとっても居心地のいい多様性のある空間になると思うからです。また、海外の人を意識することで、街がもっと磨かれていくとも思っています。やはり海外の人から選ばれ続ける街には、本質的な価値、文化、歴史といったものがあります。キャッチーな要素だけで評価されてきた観光地はみんな失敗していますし、これからの熱海には街の個性やアイデンティティーが必要なんです」
-出典:『おなじみ』記事

新型コロナの影響で海外からのお客様の多くがツアーである現在、まだまだ訪日の足は以前のようには戻っていません。

アフターコロナはいつか来ることでしょう。
そして海外のお客様が来たくなる環境を作らないと先が見えません。

温泉地のみなさんによる受け入れ、気持ちを第一に。
そして海外の経験、海外のマーケットを知る温泉地外のリソースを有効活用して、温泉地が盛り上がっていくことを期待しています。

岩手|花巻温泉郷(同34位)

観光庁事業採択内容の発表

先日、”再生・観光サービスの高付加価値化事業の52地域が決定”した記事に関する花巻市からのリリース(?)を受けての記事です。

花巻市以外の採択情報はこちらでご覧いただけます。

岩手日報のページは有料なので情報量はあまりありませんが、情報を発信することが重要ですね。

自治体、観光協会、地方企業ほか

スクレイピングの対象となっているメディア(主に地方紙?)へリリースを送る

記事がスマホニュース(アプリ)にスクレイピングされる

消費者、ビジネスパートナーへ

こんな流れでしょうか。
もちろん、自らSNSでの継続して情報発信することも必要ですよね。

長崎|雲仙(同38位)

県職員住宅をリフォームした移住者向け賃貸する事業開始

移住者に向けて、県職員住宅を賃貸する「ナガサキ リボーン ハウスプロジェクト」事業の記事です。

事業の詳細を調べてみようとしたのですが、この事業名は見つかりません。

昨年からスタートしているということで、県庁のページにあるこのプロジェクトのようなのですが、このページ内のリンクが死んでいるなどちょっとわかりづらいです。

仕組みはさておき、長崎新聞社記事のサムネが今回の対象物件のようです。
こんなロッジ風の建物が職員住宅だったとは羨ましいですね。

なお約75平米の3LDKで築31年。
家賃は月5万円だそうです。

 

九州でのビジネスのご参考に。

 

最後までおつきあいいただき、誠にありがとうございます。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

和歌山・白浜温泉|おいしい温泉地★Tasty and Comfy spa|Shirahama

⏳この記事は約3,000文字です。約7分半で読めます⌛️

この『おいしい温泉地』シリーズは、
観光経済新聞の温泉ランキング「にっぽんの温泉100選2021」の中から、
人気温泉地で食べた美味しいご当地グルメと日帰り入浴情報”

を紹介しています。

ぜひ日本の温泉地の良さ、美味しさを、この次のおでかけのご参考にどうぞ。

白浜概要|Outline

-出典:ウィキメディア・コモンズ

「にっぽんの温泉100選2021」ランキングの33位です。
近畿エリアでは兵庫の有馬温泉(7位)、城崎温泉(11位)についで3位です。
同じ和歌山では南紀勝浦温泉が99位にランクインしています。

白浜は日本三古湯(白浜、有馬、道後)に数えられるお湯処で、古くは万葉集日本書紀にも紹介され、斉明天皇天智天皇らがはるばる都から湯治に訪れた温泉地です。
Shirahama is one of the three oldest hot springs in Japan (Shirahama, Arima, and Dogo), and was mentioned in the Manyoshu and Nihonshoki (Chronicles of Japan).
-出典:白浜温泉旅館協同組合公式サイト

なお千葉にも白浜温泉、勝浦温泉があり、間違えやすいという声があります。
そのこともあって和歌山・勝浦は南紀勝浦温泉と呼んでいます。
和歌山・白浜の観光協会南紀白浜観光協会です。
千葉・白浜は南房総市にあり、千葉・勝浦は勝浦市にあります。

主な公共交通機関によるアクセス|Access

電車(JR西日本)|Train(JR West) 5,900円|5,900JPY
※特急くろしお利用|limited express train service
新大阪駅白浜駅
Shin-Osaka Station~Shirahama Station

白浜駅から温泉街へはバスがあります。

美味しい食べ物・名物料理|Tasty

関西ではおなじみの「とれとれ市場」があるのがこの白浜です。
温泉街でもさまざまな美味しい食事を楽しむことができます。

サムネで取り上げて最初に紹介する美味しい食べ物選びに悩みました。

白浜駅に魚拓があることもあり、白浜らしさとしてクエ(Longtooth grouper)を選びました。
高級魚でもあるクエは刺身でも鍋でも楽しめますね。
とれとれ市場なら回転寿司でもいただくことが可能です。

そしてこちらもオススメの”もちもち”の食感がたまらないもちがつお(Skipjack tuna)。

-出典:甘口辛口さん@食べログ

いつでも出会えるわけではありませんので、見つけた時はぜひどうぞ。

アオリイカ(Oval squid)も名物です。

-出典:EITIさんさん@食べログ

和歌山はアオリイカを餌木(えぎ)で釣る「エギング」という釣り方が人気のエリアでもあります。
白浜より少し先のすさみや串本にエギンガーが集まります。

かつては漁場、釣場近辺でしかアオリイカを食べることができませんでした。
それだけ新鮮さが求められるのがこのイカであり、美味しさが人を呼び寄せてきたのでしょうね。

その他にも、伊勢海老(Japanese spiny lobster)、うつぼ(Moray eel)やサザエ(Turban shell)など、さまざまな海の幸を満喫できます。

-出典:shigeo2929さん@食べログ-出典:ポリプテルスさん@食べログ-出典:苦楽園の住人さん@食べログ

前述のとれとれ市場の他にも、温泉街にはフィッシャマンズワーフがあります。

-出典:公益社団法人和歌山県観光連盟

とれたばかりの地元の鮮魚や魚介は購入してその場で食べることもできます。

日帰り温泉|One-day spa

白浜といえば、なんといっても崎の湯ですね。

万葉の昔からある「湯崎七湯」の中で唯一残っている歴史ある湯壷で、雄大な太平洋が間近にせまる露天風呂です。

湯船から海はほぼ一体、岩に打ち寄せる波を感じながら入浴できます。

温泉にたちこめる、硫黄と潮の香り、波の音、太平洋をゆっくりと渡る船など、お湯だけでなく、大自然にどっぷり浸かった開放感にひたることができます。
This is the only one of the "Yuzaki Seven Hot Springs" from Manyo era (7,000 years ago) that is still standing and is an open-air bath with the magnificent Pacific Ocean close by. The ocean is almost a part of the bathtub, and you can feel the waves lapping against the rocks as you bathe. The smell of sulfur and the sea, the sound of the waves, and the boats slowly crossing the Pacific Ocean all contribute to a feeling of openness and immersion in the great outdoors.
Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)
-出典:南紀白浜観光協会公式サイト

 その他にも牟婁の湯、白良湯といった歴史も感じる温泉施設、多くの宿泊施設で日帰り入浴が可能です。

-出典:南紀白浜観光協会 

  -出典:南紀白浜観光協会 -出典:南紀白浜観光協会

海と一体化する素晴らしさ。
画像のインフィニティ足湯があるのが次のホテルです。日帰り入浴も楽しめます。

紹介記事|Report

『関西・中国・四国じゃらん』による観光地の満足度ランキングでは堂々の2位に入っています。

紹介動画|Movie

「GokurakuTV」さんの動画では温泉、グルメと、白浜の魅力が伝わってきますね。

かつては西日本での仕事も多く、堅田漁業協同組合(とれとれ市場の運営団体)にも訪問していました。
東日本在住だと馴染みのない方もいるかと思いますので「わた旅-watatabi-」さんの動画をぜひご参考にどうぞ。

動画には登場しませんが、釣りもできます。

観光情報|Surrounding Tourist Info

Instagram @nankishirahama_navi/ 
Facebook @nankishirahama.tourism.bureau 
Twitter @ShirahamaTb

最後に|Last word

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
Thank you for reading.

おでかけの際は最新情報をお確かめください。
Please check the latest information when you go out.

にっぽんの温泉100選2021はこの動画でもご覧いだたけます。
The 100 Best Hot Springs in Japan 2021 is also available in this video.

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

草津、道後、箱根、修善寺他、人気温泉地ニュース【温泉地 Trip+(7/28~)】

⏳この記事は約3,300文字です。約8分で読めます⌛️

旅行やワーケーションの参考になる温泉地からの飲食、体験などの情報を紹介する『温泉地 Trip+』。
観光経済新聞による温泉ランキング「にっぽんの温泉100選」から取り上げています。

今週も多くの情報がありました。

夏休みのおでかけのご参考にどうぞ。

このページで地域別のランキングをご覧いただけます。

群馬|草津(にっぽんの温泉100選2021:1位)

温泉街に涼しげな1,000個の風鈴

温泉街巡りが涼しく感じられそうですね。
記事サムネのように浴衣を着て下駄を鳴らして夏を楽しみたくなります。

風鈴は2022年9月26日(月)まで飾られています。

なお、30℃を超えるとギフト券がもらえるキャンペーンも開催中です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

上州ゆめぐり号、好きです。

やっぱり上州ゆめぐり号便利ですね。

大分|別府(同3位)
熊本|黒川(同12位)
鹿児島|霧島(同23位)

『九州じゃらん』の観光地満足度ランキング発表

『九州じゃらん』で行った観光地の満足度ランキングが発表されました。

この記事では5位までにランクインした3つの温泉地を見出しにピックアップしています。

旅行情報誌『九州じゃらん』は2月9〜11日、九州地方(福岡県、佐賀県長崎県熊本県大分県、宮崎県、鹿児島県)と山口県に住む20〜69歳の男女1033人を対象に、同エリア内の観光地に関するアンケートを実施しました。

実際に訪問して宿泊したことのある人が選ぶ、人気観光地満足度ランキングの発表です。
-出典:『All About NEWS』記事

5位までのランキングは以下のとおりです。
1 長崎|ハウステンボス
2 大分|別府(別府八湯)
3 長崎|平戸・松浦
4 鹿児島|霧島温泉
5 熊本|黒川温泉

別府は相変わらずの人気ですね。
充実した総合力でこの人気なんでしょうね。

温泉ではなくランクインしている2箇所はどちらも長崎県でした。

そして霧島温泉への憧れが増しました。
霧島が記事に登場する機会はあまりないのですが、来週再び登場します。
その記事を準備していたこともあって、その思いが増していました。

鹿児島へ行きたい…

愛媛|道後(同4位)

道後温泉夏まつり開催中

今週、道後温泉ではお祭りが開催されています。

外湯巡り、食べ歩き、大通りでの夕食が楽しそうです。
お出かけを予定される方はぜひ満喫ください。

今週月曜から2022年8月6日(土)まで開催予定です。

神奈川|箱根(同5位)

デジタルチケットの通年販売開始

昨年末からテスト販売を行っていた遊び放題チケットが一年中購入できるようになります。

紙のチケットはなく、スマホが必要です。

期間中は利用し放題のサブスクリプション(定額制)で、価格は1日間(大人5500円)、2日間(同7300円)、3日間(同9800円)。

箱根登山電車やロープウエーなど八つの乗り物の乗降が自由となる「箱根フリーパス」とセットで購入すると、最大1800円安くなるチケットも同時に販売する。
-出典:箱根ナビ公式サイト

この「サブスク」の使い方に違和感が…
さておき、しっかりと予定を立ててガッツリを元を取りましょう笑

この記事では利用できる日帰り温泉施設をピックアップします。
施設名称の横は通常に日帰り入浴を利用する時の金額です。

・箱根湯寮 平日1,500円/土休日1,800円
・箱根湯本・日帰り温泉湯の里おかだ 1,500円 (45分)
箱根小涌園 元湯 森の湯 1,500円
・箱根 ゆとわ 平日1,200円/土日祝1,500円
小田急箱根レイクホテル 湯房 MAYUの森 1,200円
・絶景日帰り温泉 龍宮殿本館 2,030円
・仙石原品の木一の湯 1,100円
・仙石原ススキの原一の湯 1,100円
・木の花の湯 平日1,600円/土日祝1,900円

上記は全て大人1名の消費税込の金額です。
入湯税については各施設の公式サイトに記載がないケースもあり、全てを確認ができていないため、改めてご確認ください。

2022年8月1日(月)から販売開始しています。

石川|和倉(同10位)

クルージングツアー開催中

先日もヨットセーリングのツアーを取り上げましたが、海鳥と触れ合えるクルージング、夏の怪談クルージングも先週から開催されています。

ヨットセーリングの情報はこちらでご確認ください。

七尾湾の環境を満喫できそうですね。

海鳥に餌をあげるイベントはとても楽しそうです。
そして運が良ければイルカの群れにも出会えるそうです。

日本を巡る『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』で能登半島や城崎の回を見てから、また行きたい熱がとても増しています。

かつてヒーロー映画を見にでかけて前の週で終わっていて、そのまま帰るのも勿体ないと、ホラー映画を見て2日間眠れませんでした…
怪談クルージングは無理そうです笑

かもめクルージングはすでに開始していて2022年8月20日(土)まで開催予定です。
毎週火曜と、今日、明日は運休です。
ホラーナイトクルージングは2022年8月10日(水)~8月15日(月)に開催予定です。

熊本|黒川(同12位)

スタンプラリーイベント開催中です

黒川温泉のある南小国町でスタンプラリーが開催されています。

4つのスポットのうち、3つスタンプをもらうと抽選会に参加できるそうです。

スポットはこちらです。
・黒川温泉旅館組合(風の舎)
南小国町総合物産館きよらカァサ(Google Map)
・瀬の本レストハウス(Google Map)
・押戸石の丘(Google Map)

それぞれが離れていて回りきれないような…と思いましたが、1日で回る必要はないようです。

スケジュールとルートを決めて楽しみながら巡ることができるといいですね。

黒川温泉ではおなじみの手形がリニューアルしていますのでゴールはゆっくりと黒川を満喫しましょう。

2022年7月下旬からスタートしており、9月30日(金)まで開催中です。

静岡|熱海(同20位)

熱海で明日までビール祭り開催中

熱海経済新聞の記事ページが挿入できないため、開催場所のGoogleMapを挿入しています。

新型コロナの影響で中止となっていたお祭りが3年ぶりに再開されています。

ビールだけでなく、熱海のダイダイを使ったサワーやおつまみも楽しめるようです。
なおビール祭りは今週月曜からすでに開催されており、明日8月4日(木)までの予定です。

ただし、2022年8月5日(金)、8月8日(月)、8月18日(木)、8月21日(日)、8月26日(金)に開催予定の熱海海上花火大会でも同じような出店があるようです。

静岡|修善寺(同37位)

花火大会開催予定

日本では数少ない”山の中腹からの打上げ花火”に加えて、記事のサムネのように川の上からの花火もあり、見どころ十分ですね。

2022年8月21日(日)に開催予定です。

なお通常、この花火と合わせて開催されていた万灯会は今年は中止になっていますのでご注意ください。

訪れたらゆっくりと修善寺温泉街を満喫したいですね。

外観もお部屋も素敵です。

富山|宇奈月(同47位)

観光列車運行中

2022年7月30日(土)から、土日祝日に観光列車が運行しているそうです。

観光列車に馴染みがなく、なんとなくのイメージしかないので情報を調べてみました。

運用する富山地方鉄道の公式サイトを見たところ、観光列車では情報が見つからず、スケジュールが同じなのでこのページの情報のようです。

北日本新聞の記事で、とやま観光推進機構とともに企画されていると記載されていたのでこちらのサイトも探しましたが見つかりませんでした。

一般の方が利用できるのは2022年8月6日(土)から10月30日(日)までです。
土日祝日限定ですのでご注意ください。

写真、動画撮影用に脚の買い替えを検討中。
通常は1脚として利用し、脚のゴムを外すと小さな三脚を取り付けることもできるところがよさげです。

 

最後までおつきあいいただき、誠にありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

道後、嬉野、あわら、人気温泉地ニュース【温泉地 Biz+(7/24週)】

⏳この記事は約1,600文字です。約4分で読めます⌛

観光経済新聞による温泉ランキング「にっぽんの温泉100選」から、各温泉地が仕掛けるさまざまなビジネス(アイデア)のニュースを『温泉地Biz+』と称して取り上げています。

地域活性、地方創生につながっていくことを期待しています。

こちらのページではエリア別にランキングを掲載しています。

この時期は観光情報(Trip+)はもりだくさんですが、ビジネス関連情報は今週も少なめです。

愛媛|道後温泉(にっぽんの温泉100選2021:4位)

スナック菓子と温泉のコラボ

素晴らしいですね。
温泉の顕在ファンのみならずコラボ情報が届きそうです。

このような企業とのコラボ提案をさまざまなエリアで仕掛けられたら、まだまだ国内の集客余地もあるかと思います。

バスクリン社やエンバウンド社(温泉むすめ)のように複数の温泉地とのコラボではなくてもよいかと思います。
もちろんこの2社のように広がるのは素晴らしいことなので、中長期で複数温泉地コラボのプランも検討しておくべきではあるでしょうが。

なお今回のニュースで改めて、生産状況のことも知りました。

2017年から、グループ会社である四国明治(香川県)の松山工場のみでの生産となり、現在は「チーズあじ」と「うすあじ」の2種類を西日本限定で販売している。
-出典:『愛媛新聞』記事

東日本での取り扱いがなくなったことはニュースでもちろん知っていましたが、西日本でもカレー味はもうなかったんですね。
そもそも「うすあじ」の存在も知りませんでした。

今回は、道後商店街を含む中四国エリアでの販売だそうです。
初期は道後周辺のみの販売としてもよかった気もします。

道後温泉の魅力をお伝えする動画を投稿しています。

佐賀|嬉野温泉(同25位)

EXILE・TAKAHIROさんデザインの車両運行

2022年9月23日(金)の西九州新幹線開業にあわせてEXILEのTAKAHIROさんがデザインした車両が走るという記事です。

こちらもこの車両そのものが目的となって観光、温泉訪問につながりそうでいい企画ですね。
TAKAHIROさんがデザインして、沿線の小学生が車両に塗装するようで、周辺も巻き込むイベントは喜ばれそうです。

先日、JR東日本の利用者が少ない路線の経営状況を公表していました。

この中にはいくつもの人気温泉地へ訪れる路線も含まれています。

この状況はもちろんJR東日本のエリアに限りません。
今後、新型コロナが落ち着いた後に海外からのお客様を受け入れる時、やはり公共交通機関によるアクセスは残しておきたいところです。

観光、温泉の顕在客以外が足を運んでくれる「温泉地Biz+」的な企画を業界を越えて仕掛ける必要があります。
もしくは国を越えて、なのかもしれません。

なお、この電車は9月から3ヶ月ほど、博多~佐世保、博多~武雄温泉間の特急として運行予定のようです。

福井|あわら温泉(同40位)

温泉地で農業体験プラン

こちらも新幹線の開業にあわせての提案が行われるという記事です。

北陸新幹線の福井開業は2023年末の予定です。

この記事を投稿するにあたり調べました。
まだ1年以上先なので情報発信は今後積極化するのかもしれませんが、今はあまりニュースとして見ることがない気がします。

それこそ、運用も簡単で検索にも強いnoteで運用したらよいような気もします。
期間限定でも問題ないと思いますし。

話を戻しますが、宿泊のオプションプランとして農業体験を提供するようです。
こちらのページでプランの内容をご確認いただけます。

福井放送の記事だと稲刈り体験は時間かかりそうで、オプションがメインになってしまうのではと思いましたが、こちらのプランでは短時間のメニューも掲載されています。

海外のお客様向けにも使われるとよさそうです。
このような体験を高く評価してもらいやすいとも思われます。

その他

温泉開発基礎講座開講

https://peatix.com/event/3315352

温泉開発に関わる講座が2022年8月10日(水)に開かれます。
ご興味がございましたら受講ください。

主催はエネオックス社。
温泉事業のページはこちらです。

全国で500以上の実績があるそうです。
最近話題になった、スノーピークの本社内に作られたリゾート施設の温泉もこの会社が担当しています。

 

最後までおつきあいいただき、誠にありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にっぽんの温泉100選×日本の滝100選~西日本編【温泉地 Trip+SP】

人気温泉地と滝をダブルで楽しめる『温泉地 Trip+SP』企画の西日本編です。

「にっぽんの温泉100選2021」の人気温泉地の近く(基本的に同じ市内)で、「日本の滝100選」に選ばれている滝を紹介します。

滝はやっぱり迫力をお伝えしたいもの。
今回もマイナスイオンはお届けできませんが、迫力ある映像で滝の魅力をお届けします。

岐阜|下呂(にっぽんの温泉100選2021:2位)

根尾の滝

岩肌が特徴的ですね。

下呂市小坂町の豊富な森林が蓄えた水は、水量の豊富な谷川となり、御嶽山の険しい裾野を駆け下ります。

そのため、小坂地域には落差5m以上の滝が210箇所以上も確認され、日本有数の滝の多い町として有名です。

数ある滝の中でも代表的な滝である「根尾の滝」は、落差63mもあり、輝岩安山岩の大岩壁を一気に流れ落ちます。
-出典:日本の森・滝・渚全国協議会公式サイト

公共交通機関での訪問は難しそうです。

炭酸泉でおなじみの「ひめしゃがの湯」が近くにあり、下呂温泉から直行バスが出ているようです(出典:岐阜県観光連盟公式サイト)。

兵庫|有馬(同7位)

布引の滝

名水百選記事でも布引渓流として登場しました。

新神戸駅の山側に位置し、生田川中流にかかる滝です。

「日本の滝百選」にも選ばれ、「布引の滝」は雄滝(おんたき)・雌滝(めんたき)・夫婦滝(めおとだき)・鼓ヶ滝(つつみがだき)の4つの滝の総称で、なかでも雄滝は高さ43mの名瀑とされています。
-出典:兵庫県公式観光サイト

出張で何度も三宮に宿泊していたので行ってみたらよかったです…

前述の「にっぽんの温泉100選×名水百選」記事はこちらです。

岐阜|奥飛騨温泉郷(同18位)

平湯大滝

氷結する滝は美しい。そしてやはりドローンと滝の親和性は抜群ですね。

紅葉の名所であり、奥飛騨温泉郷の紅葉は、飛騨・美濃紅葉三十三選にも選ばれている。

また、冬季の厳冬期には氷結して氷瀑となり、毎年2月には氷瀑がライトアップされ、「平湯大滝結氷まつり」が開催される。
-出典:ウィキペディア

通常は毎年2月の中旬頃に平湯大滝結氷まつりが開催されているそうです。
2022年は残念ながら中止となってしまいましたが来年は再開するといいですね。

平湯バスターミナルからそう遠くないですね。
途中まではバスもあります。
冬の時期はバス停を降りたあとの徒歩が大変かもしれませんが…

以前、平湯へ訪れた時も冬でしたが滝を見逃しました
前回はバスタ新宿~平湯バスターミナルを日帰りだったので、次回は宿泊してゆっくりとライトアップしたシーンを見てみたいです。

※温泉100選では平湯温泉新平湯温泉栃尾温泉福地温泉新穂高温泉、焼岳温泉奥飛騨温泉郷とまとめています。

和歌山|白浜(同33位)

八草の滝

「はそのたき」と読みます。

日置川中流の山腹に22メートルの高さから七色の飛沫をあげて流れ落ちる美しい滝です。
新緑に包まれた初夏は最も美しい見ごろとなります。
雨量によって滝の流水量が変わるため幻の滝とも呼ばれています。
-出典:南紀白浜観光協会公式サイト

「幻の滝」と呼ばれるとは、儚さを感じさせてくれて素晴らしいですね。
動画も水量が少ない時のものを選んでみました。

公共交通機関で訪れるのは無理そうです。

眺めも最高で、崎の湯までのアクセスも抜群です。

以前、白浜温泉を訪れた時、二日酔いの翌日にフィッシャーマンズワーフ白浜で美味しいお魚とともに昼飲みしたことを思い出しました。

温泉たまごも食べた写真が残っていました。

静岡|修善寺(同37位)

浄蓮の滝

私は石川さゆりさんの歌で知りました。

滝は狩野川の上流部、天城山の北西麓を流れる本谷川にあり、1万7000年前に伊豆東部火山群の鉢窪山スコリア丘が噴火した際に流出した玄武岩溶岩流を流れ落ちる直瀑である。

落差は25m、幅は7mで岩盤には柱状節理が見られる。滝壺の深さは15mある。

かつて滝の左岸付近に「浄蓮寺」という寺院があったことから「浄蓮の滝」という名称がついたと伝わる。
-出典:ウィキペディア

公共交通機関でもアクセス可能なのもいいですね。
修善寺駅や、河津桜でお馴染みの河津駅から東海バスに乗り、「浄蓮の滝」バス停で下車します。

滝の近くにあるドライブイン「浄蓮の滝観光センター」は「観光・食事施設100選」に選ばれています。

新潟|瀬波(同66位)

鈴ヶ滝

歴史や別名が素敵です。

その昔、源義経公が奥州に向かう際に、駒を止めて鑑賞したと伝えられています。

ブナ林の中を進む450mの歩道や、落差55m・幅10mの爆風の轟音は爽快です。

また、ブナ林の歩道の途中に姿を現す落差38m・幅5mの小滝は、その優雅さから滝の貴婦人ともいえる存在です。

この二つの滝を中心に形成される鈴谷渓谷は、岩肌をむき出しにし、荒々しく変化に富んでいます。
-出典:村上市観光協会公式サイト

義経や弁慶は山伏の格好で奥州への逃避行の最中だったかと思いますが、どんな思いで鑑賞したんでしょうね。

逃避行の最中に鮭との出会いがあったかどうかはわかりませんが、前述の修善寺のところでも紹介している「観光・食事施設100選~西日本編」の記事を作成して以来、鮭が頭から離れなくなりました笑

長野|扉(同84位)

三本滝

3つの滝がそれぞれの表情を見せてくれますね。

「長野県の指定名勝」にもなっていて、水源の違う3つの沢から流れ落ちる滝が乗鞍火山の溶岩の段差を流れ落ち、1つの場所に集まっています。

各滝の落差はおおよそ50~60m。滝口(滝の上部)の標高は1840m。

3つの滝のうち、小大野川の本流は中央の滝。

「本沢」にかかる「本沢の滝」と呼ばれています。

-出典:中部山岳国立公園 松本市乗鞍観光センター公式サイト

本流の一番激しい滝は修行の場だったそうです。

扉温泉からは松本駅を挟んで反対側にあり、結構な距離があります。
渓谷を降りて再び渓谷へ向かうようなイメージですね。

熊本|阿蘇温泉郷(同84位)

数鹿流ヶ滝

「すがるがたき」と読みます。

日本の滝百選の一つで、落差は60m。

日本最古の巻狩といわれる「下野の巻狩」で追われた鹿が、数頭流れた落ちたことからこの名が付いたと言われています。

国道57号沿いに見学ポイントがあります。

-出典:熊本県観光連盟公式サイト

熊本地震の影響でしばらく見ることができませんでしたが、2021年10月より再び展望所より眺めることができるようになりました。

巻狩について『おいしい温泉地』動画でも紹介した阿蘇神社には絵巻物が残っているそうです。

※にっぽんの温泉100選では次の温泉街を阿蘇温泉郷としてまとめています。
阿蘇市阿蘇内牧温泉、阿蘇赤水温泉
阿蘇村:白水温泉、栃木温泉、垂玉温泉、地獄温泉、湯の谷温泉
数鹿流ヶ滝は、南阿蘇村にあります。

和歌山|南紀勝浦(同99位)

那智滝

西日本ではトップクラスの知名度の滝でしょうか。

有馬温泉のところでも紹介している平成の名水百選(温泉100選×名水百選記事)にも選ばれています。

石英斑岩からなるほとんど垂直の断崖に沿って落下し、落ち口の幅13メートル、滝壺までの落差は133メートルに達し、その姿は熊野灘からも望見することができる。

総合落差では日本12位だが、一段の滝としては落差日本1位。

華厳滝袋田の滝と共に日本三名瀑に数えられている。
-出典:ウィキペディア

4K動画で紹介されている那智滝はこちらです。

熊野那智参詣曼荼羅で紹介されている那智滝はこちらです。

16~17世紀に描かれたものだそうです

 

ドローンによる4K動画の素晴らしさを、温泉×滝の記事で再認識しました。

 

最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。
おでかけの際は最新情報をお確かめください。

ブログランキング・にほんブログ村へ